有限会社 四国美装

香川県にある本場の讃岐セルフうどん|讃岐うどん 元匠

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  うどんセルフ店で迷わないための順番

うどんセルフ店で迷わないための順番

香川県にはうどん屋さんがたくさんあり、どこを選んで良いのか分からない方も少なくありません。特に、遠方から来られる方は、味はもちろん早くてリーズナブルな本場のさぬきうどんを食べたいと思うのではないでしょうか。まずはお店のタイプを知ることでその時の状況に合わせて足を運ぶことができます。

お店のタイプを知ろう

さぬきうどんの店舗は大きく分けて三つに分けることができます。

  • レストランタイプ
    店員さんが席をご案内して注文すると席までうどんを運んできてくれる。
  • セルフタイプ
    店に入ったら、注文をして自分でトッピングし、席まで運ぶ。食べ終わった後も自分で器を返却する。
  • 製麺所タイプ
    卸専門店の製麺所が一般の方用に営業している。

店舗によってメニューが違えば、味や注文の仕方まで様々です。

意外と迷ってしまうセルフ店での順番

典型スタイルでもあるセルフタイプのうどん屋さんで、順番が分からなくて戸惑ってしまう方もいます。迷ってしまわないためにも基本的な順番をご紹介します。

  1. 注文
    まずはうどんの注文をします。お店によっては独特の注文の仕方がある場所もあります。
  2. 麺を温める
    テボ(ざる)にうどんの玉を入れ、お湯の中にサッとくぐらせて温め、お湯をきってお皿に移します。釜たまうどんや釜あげうどんなどの場合はこの工程はありません。
  3. サイドメニューをチョイス
    天ぷらやおにぎりなど自分の好きなモノを直接選ぶことができます。直接うどんの上に乗せるのか、小皿に置くのか気分で選択することができるのも楽しめるポイントです。
  4. 支払い
    小銭の準備をしておくとスムーズにお会計を済ませることができます。
  5. だしを注ぐ、薬味
    寸胴に入っているだしをすくうパターン、タンクや蛇口などから出るだしを入れるタイプがあります。最後に薬味を入れたら食べる準備完了です。
  6. 片付け
    おいしいさぬきうどんを食べた後は、器やトレーの片付けを忘れないようにしましょう。

東かがわ市でさぬきうどん店をお探しの方は、しろとり動物園近くにある元匠東かがわ店へお越しください。元匠では、こだわりのだしを使った本場のさぬきうどんを比較的リーズナブルな価格で提供しております。定番のかけうどんから釜たまうどん釜あげうどん温玉うどん、冷かけうどん、おろしぶっかけうどんなど、メニューも豊富に揃えてお待ちしております。東かがわ市の店舗以外にも湊店がございますので、お近くの店舗へ足をお運びください。