有限会社 四国美装

香川県にある本場の讃岐セルフうどん|讃岐うどん 元匠

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ギフトマナーについて

ギフトマナーについて

現在では通販を利用し、贈り物として様々なご当地グルメをお取り寄せする方が増えています。こちらでは、お中元やお歳暮でのマナーや注意事項をご紹介します。

贈る時期

お中元やお歳暮などのギフトを贈る時、最も気をつけたいのが贈るタイミング・時期です。贈るタイミングや時期はお中元・お歳暮で違い、また、お中元は関東・関西によっても異なります。一般的に関東では7月上旬から7月15日の間、関西では7月中旬から8月15日の間に到着するように贈ります。手渡しで渡すのが正式な渡し方ですが、直接渡すことができない場合、挨拶状やカードを同封し配送するのが良いでしょう。お歳暮は12月上旬から15日頃が一般的ですが、最近はデパートや百貨店の受付期間が早まっている傾向も見られるため、11月中旬頃からも贈られています。

食べ物を贈るときの注意点

お中元やお歳暮を贈るとき、食べ物を選ぶ方も多いと思います。食べ物を贈るときに気をつけなければならないのが、保存期間と量です。家族が多い場合は少量よりも量が多い方が喜ばれ、高齢者の場合はなるべく長期保存ができるものが喜ばれます。家族構成によって、選ぶ食べ物や量を変えることがポイントです。

相場

お中元やお歳暮をどのくらいの金額に設定するかは、自分の年齢と贈り先の関係性によっても変わってきますが、3千円から5千円が一般的な相場とされています。この金額を参考にして、カタログなどから贈る相手の好みを考えて金額設定するのが良いでしょう。

元匠の通販では、うどんの本場香川の半生さぬきうどんお取り寄せいただけます。半生麺ですので生麺より長く保存が可能で、お中元やお歳暮としておすすめです。お中元やお歳暮選びでお悩みの際は、元匠の通販をお気軽にご利用ください。また、通販でのお取り寄せ以外にも、香川県にある店舗でもご提供しております。自家製麺のさぬきうどんにこだわり、県外からのお客様にも多数ご来店いただいている人気のうどん店です。香川県にお越しの際にはぜひ、元匠のさぬきうどんをご堪能ください。